ポスティングを自分では「やめとけ」プロに委託すべき5つの理由

ポスティングを自分では「やめとけ」プロに委託すべき5つの理由
当ページのリンクには広告が含まれています。

集客方法にはネット広告、チラシ配布、SNS広告などがありますが、その中でも「ポスティングはやめとけ」と言われる理由には自分で闇雲に配っても時間ばかり取られて成果が発生しにくい、クレーム処理が大変、投函禁止が分からず不法侵入で裁判沙汰になってしまうといったことが挙げられます。

工数を抑えてチラシ配布によるローカル集客を効率的にしている企業や個人店の多くはポスティング業者に依頼している人が多いです。この記事ではポスティングを自分でするのを「やめとけ」と言われる理由と業者に依頼してしまった方が良い理由について解説していきます。

時間効率、コスト効率を図りたい人はまずはプロのポスティング会社に相談・見積もりをしてみると良いよ!

\ チラシ配布の見積もりはお気軽に /

全国の配布エリアは業界でトップクラス

あらゆる業種に対応するから安心

  • 反響率を上げたい
  • エリア一括対応で案件統括を楽にしたい
  • 初めてで頼み方がわからない
  • 全国に対応しているところにお願いしたい
目次

ポスティングを自分のするは「やめとけ」と言われる5つの理由

ポスティングを自分でするのはやめとけと言われる理由は以下の5つです

1.配布するターゲット絞れないため成果が出ない

ポスティングはチラシを多く配れば反響が何かしら出ると思っていませんか?

正解を言ってしまえば、闇雲に配っても効果は得られません。ポスティングは列記としたマーケティングの手法なので、戦略をもって配布しないと効果が出ません。

素人による配布はターゲットを定めて配布することが主観的になってしまうため、自分の欲しい客層に対して上手くアプローチできない場合が多いです。

例えば、塾の集客をしたいという場合に、学校の周りに子供が多いからその周辺に配布すれば良いという考えから配布するケースは多いです。

もちろん、正解ですがどこまでを範囲とするのか、どこまでの範囲の人がターゲットにできるのか知識や経験がないと難しいです。

主観的な配布に頼ると自分の思っていなかったエリアからの集客を捨てることになります。もし切り捨てたエリアから顧客が発掘できたとしたら大損ですよね。

その点を踏まえ、ポスティング業者は配布するターゲットに合わせて国勢調査のデータを元に的確にセグメントすることができます。

主観ではなく、データという根拠を元に配布エリアや配布方法を提案実施ができるので狙って反響を出しに行くことができます。また、戦略をもって配布するので、効果のあったエリアの強化や効果が出なかったエリアの改善を考えることができます。

効果のあったエリアには友達紹介キャンペーンやリピーターキャンペーンなどの訴求で新しいチラシで集客するといった拡張策を考えられるよ

2.体力を多く奪われる

ポスティングは想像以上に肉体労働なのでデスクワークや室内サービスをしている方にとってはかなり過酷に感じるはずです。

春は花粉が多く、花粉症の人にとっては地獄でしょう。夏や冬は暑さや寒さで熱中症や風邪といった体調不良のリスクや体力の消耗で主業務のパフォーマンスが落ちる可能性も十分考えられます。

唯一、秋は動きやすく配りやすいですが、野外活動なので体力に自信がない人はやはり主業務に支障が出る恐れがあります。主業務あってこその集客なので、業務委託できるところは任せた方が効率的です。

3.業務効率が悪化する(時給に換算すると大損)

ポスティングによる集客はあなたの業務に含まれていますか?もしポスティングも業務に含んでいるなら、1時間に何枚配布してどれくらいの結果を出せば行動に対して利益が生まれるか計算はできていますか?

A4チラシのポスティング費用は1枚あたり4円〜7円ほどです。プロが行うポスティングは1時間あたり100枚ほど配れるので400円〜700円で委託できるという計算になります。(最低部数は業者によって異なるので注意。)

ポスティング業者は複数のポスティング依頼を同時に行うため利益を出せますが、自社サービスだけ配布をする場合、1時間の時給換算で400円〜700円で野外活動をしなければならないということになります。

したがって、ポスティングは自分でできるから依頼するのはお金が勿体ないと考えてる人は、それ以上に時間給分を損していると考えた方が良いです。

自分の主業務以外(プライベート)の時間を使ってポスティングする覚悟がある場合を除き、基本的にはポスティングは委託するのがおすすめです。

4.クレーム対応は全て自分で行う必要がある

ポスティングをしていると家のポストに投函するな!というクレームが度々おきます。自分で入れてしまったら自分でクレーム対応をしなければなりませんが、ポスティング業者に依頼していればクレーム対応も請け負ってもらうことができます。

クレームが多いと主業務に支障が出ることは間違いありませんし、従業員のメンタルが削られるので職場環境も次第に悪くなってしまいます。

クレーム処理にストレスを感じるとせっかく反響があってもクレーム対応が増えるからポスティング集客は辞めようという考えになり、利益拡大のチャンスを捨てることになります。

5.投函禁止や進入禁止の区別がつかないと刑罰対象になる

ポスティングできる場所には禁止場所とそうでない場所があります。特にポストが敷地内にあり、進入禁止となっている物件にポスティングしてしまうと住居侵入罪などで罰せられることがあります。

〇〇会社、〇〇塾、〇〇カフェ、〇〇美容室、〇〇ジムが住居侵入罪で処罰なんて口コミがネットに回ったらイメージダウンは避けられません。

ポスティング業者に依頼していれば、投函禁止の物件や進入禁止かどうかは正確に判断できます。たとえ、ミスをしてもポスティング業者の責任になるので依頼するあなたには影響がでません。

\ 評判と対応が良い業者なら /

全国の配布エリアは業界でトップクラス

あらゆる業種に対応するから安心

  • 反響率を上げたい
  • エリア一括対応で案件統括を楽にしたい
  • 初めてで頼み方がわからない
  • 全国に対応しているところにお願いしたい

反響率の高いポスティング業者一覧

1位:株式会社ugo(スプリント)

メリット
  1. 最短4日後に配布開始
  2. 印刷もポスティングも一括対応
  3. 地図から見積もりができる

スプリントは印刷から配布まで一括で対応できるポスティング業者です。さらに、依頼者にとって面倒かつ分かりにくい見積もりも地図から簡単に見積もりを取ることができます。

また、「どこに」「どれくらいの人口に」「どの層に」といったターゲティングの不安もしっかりビジュアル化できるため、依頼者も安心して依頼することができます。

飲食店、学習塾、不動産、リサイクルや不用品回収、エステなど幅広いジャンルに対応してきた実績があるのでローカル集客に興味がある人やもっと反響を出したい人におすすめです。

おすすめできる人
  1. 印刷とポスティングを一貫して頼みたい人
  2. 見積もりを分かりやすくスピーディに出したい人
  3. 安く配布したい人(1部2.78円〜)

2位:株式会社アイ・メディア

メリット
  1. 全国に対応できる
  2. GISシステム利用でエリアマーケティングに強い
  3. SNS広告などWEB広告も独自のリマーケティングで強い
  4. 配布状況の確認を徹底
  5. 配布物によるクレーム対応も対応

株式会社アイメディアは、東京、川崎、横浜等の関東近県に限らず、上は北海道、下は沖縄まで全国の主要都市2700万世帯に及ぶポスティングが可能です。また、新聞折込も可能なので短期間でとにかく広範囲に届けたい要望にも応えることができます。

広告の最適化にこだわるため、ポスティングではGISシステムを利用してターゲットを明確化し、効率的かつ、効果的なプロモーションを目指します。さらに、配布というローカル手段だけでなくWEB広告(GoogleやYahoo!などの検索エンジン)やSNS(Facebook、インスタグラム)などの広告対応も可能。

さらにポスティングの反響率が高いQRコードからの読み取りの施策もWEBサイトがないクライアントでも利用できる仕組みを用意しているので手軽に集客をしたいけど、効果も欲しいという人におすすめの広告代理店です。

おすすめできる人
  1. 全国規模でのポスティングを考えている企業や個人
  2. データに基づいた企画・立案を求めている企業や個人
  3. WEBマーケティングも任せたい企業や個人
  4. 配布状況の確認やクレーム対応を重視する企業や個人

3位:株式会社Adverse(アドバース)

メリット
  1. 全国のポスティングに対応
  2. BtoB向け商材の企業ポスティングもできる
  3. GISマーケティングも対応
  4. 新聞折込で即日大量配布もできる

アドバースは池袋に拠点を置く全国対応したポスティング会社です。ポスティングといえば、一般人向けにチラシ配布するイメージを持つ人も多いかもしれませんが、対企業向けのチラシ配布にも対応しています。

例えば、企業の社食向けチラシや営業代行、会計事務所の営業といったものが挙げられます。WEB広告ではコストがかかりすぎる上に成果も上げづらいと課題を抱えている人はポスティングにより営業戦略も視野に相談してみるのも良いかもしれません。

また、アドバースはワンストップ対応になるので、デザインから印刷、ポスティングが遂行されたかの報告完結まで始まりから終わりまで一括して透明性のある対応してくれる強みがあります。

おすすめできる人
  1. 対企業の営業手法を求める人
  2. ポスティング依頼をあまりしたことがない人
  3. 全国規模でのポスティングを考えている企業や個人
  4. 新聞折込などポスティング以外の安価で広範囲の配布を求める人

4位:株式会社ジーエムピー

GMP
https://www.gmp-inc.net/index.html
メリット
  1. 幅広いサービス
  2. ワンストップサービス
  3. 豊富なデータに基づいた企画・立案
  4. 幅広い業種に対応

ジーエムピーは、イベントキャンペーン、各種販売促進、サンプリング/プラカード、制作物、市場調査など、多岐にわたるセールスプロモーションサービスを提供しています。

これにより、依頼者は一つの会社から多様なサービスを受けることができます。また、企画立案から制作、運営管理までを一貫してサポートしてくれるので、顧客は複数の業者とやり取りする手間を省くことができます。

ジーエムピーは国勢調査資料を基にした豊富なデータに基づいて、ターゲットの絞り込みや企画立案を行います。これにより、効率的で効果的なプロモーションが可能になります。これらの実力から不動産デベロッパー、飲食デリバリー、自動車販売メーカーなど、幅広い業種の実績があります。

おすすめできる人
  1. 多岐にわたるセールスプロモーションサービスを必要としている企業や個人
  2. ワンストップサービスを求めている企業や個人
  3. データに基づいた企画・立案を求めている企業や個人
  4. 幅広い業種に対応したサービスを求めている企業や個人

5位:株式会社アト

株式会社アト
https://www.ato-co.jp/
メリット
  1. 業界NO.1の取扱量とスタッフ数を誇る
  2. 管理体制がしっかりしている
  3. 効果的なデザイン作成ができる
  4. 物流対応
  5. OOH広告ができる

株式会社アトは、ポスティング(チラシやパンフレットなどの配布)の業界で取扱量とスタッフ数が最も多いと自負しています。大規模なプロジェクトを扱う能力と、広範な地域への配布能力が高い会社です。配布物一つ一つを丁寧に扱い、人の手で一枚も残さないという徹底した管理体制も整っています。

また、株式会社アトは配布物一枚一枚の価値を最大化するためのデザインと印刷に力を注げるのでワンストップで効果の高い反響率に期待できます。

株式会社アトはビル、看板、駅、電車など、街と人の流れに対する確かな知見を持ち、OOH(Out-Of-Home)広告も展開できます。ポスティング以外にも広告の幅を広げたい人におすすめです。

おすすめできる人
  1. 大規模なポスティングプロジェクトを計画している企業や個人
  2. 効果的なデザインと印刷を求めている企業や個人
  3. 物流ソリューションを必要としている企業
  4. OOH広告を活用したい企業

6位:株式会社アドネット

https://www.adnet-group.com/posting/index.html
メリット
  1. 28年の経験と実績がある
  2. 情報漏洩対策に力を入れている
  3. 地域の特性を考慮して配布できる

アドネットは28年の経験と知識を活かし、広告制作から配布効率の良いプランを提案します。ただ配布するだけでなく、国勢調査の統計データを基に地域の特性を考慮し、「反響の出るポスティングサービス」を提供することをモットーとしています。

また、アドネットはセキュリティシステムを導入し、ポスティングスタッフを管理しています。これにより、お客様の大切な配布物を適切に管理することができます。

おすすめできる人
  1. 反響の出るポスティングサービスを求めている企業や個人
  2. セキュリティと管理を重視する企業や個人
  3. 地域の特性を考慮したポスティングを求めている企業や個人
目次
   

\最短4日後配布/

   見積もりはこちら